成功のポイント その2

運営責任者 清水三喜

初期投資をおさえる

移動カフェだけに限りませんがやはり初期投資をいかにおさえるかがとても重要です。200万円、300万円とかかってしまっては、先行きが非常に不安です。ですが現実には、加盟金・ロイヤリティーなどが積み重なりそれくらいかかってしまうのが当たり前となっています。これでは、もちろんわずかな例外はありますが、はっきり言って、開業=廃業です。当店が100万円以内という超激安価格ともいえる値段を強く掲げるのもそのためです。

現実と夢のバランスをとる

内情は火の車・・という移動販売経営者をたくさん見てきました。グレードの高い車を使用しているケースも多く見受けられます。気持ちは充分わかりますが、そこにお金をかけすぎるとそこがゴールになってしまいます。その先のことをしっかりと見すえて現実と夢のバランスをとりながら楽しく運営して行きましょう!

移動販売車後ろロゴ